マックガーリッシュシュリンプはいつからいつまでカロリーは?株主優待や夜マックで倍にできる?

ガーリックシュリンプマック いつから いつまで マクドナルド

マックガーリックシュリンプは2022年はいつからいつまで販売されるのでしょうか?

マックのハワイアンメニューのチーズロコモコと定番になったガーリックシュリンプを楽しみにしている人も多いと思います。

マックのガーリックシュリンプのカロリーはどのくらいなのか、株主優待には対応しているのかや夜マックで2倍にできるかなど調べてみました。

ハワイアンの夏の期間限定メニューの2022年のマックガーリックシュリンプバーガーはいつからいつまでの販売期間なのか紹介していきます。

マックガーリックシュリンプ2022年はいつからいつまでの販売期間?

マクドナルドの夏限定メニューで毎年人気のガーリックシュリンプの2022年の販売がいつからいつまでか紹介します!

マックガーリックシュリンプの2022年発売日

2022年マックのガーリックシュリンプの販売日は7月27日(水)です!

マックガーリックシュリンプ2022年はいつまで?

いつまでの販売終了日なのかはガーリックシュリンプに関わらず、マクドナルドの期間限定商品は終了日を正式に発表されていません。

公式のアナウンスでは2022年の9月上旬までとなっています。

その理由は材料や資材の関係で、販売状況によって変わってくるので、具体的な日にちを決められないという事なのだと思います。

9月上旬になると販売している店舗と販売を終了している店舗もあるので気を付けてくださいね!

なので、個人的には発売されたらすぐにでも食べに行くことをお勧めします。

マックハワイアン2022いつからいつまで?どれが美味しいか調査!

この機会を逃したら、また1年ほど待たないといけないのは待ち遠しすぎますよね。

ガーリックシュリンプ2022は株主優待券で引き換えできる?

マクドナルドの株主優待券でガーリックシュリンプが引き換えられるのか調べてみました。

最近は、株主優待目当てで株を買う人も多いですよね。

株主になると送られてくる株主優待券のバーガー券で期間限定のハワイアンメニューのガーリックシュリンプは引換することはできるのでしょうか。
株主優待券でマックのガーリックシュリンプはで引換することはできます。

ガーリックシュリンプの価格は単品で420円、セットで720円となっています。マクドナルドの商品の中ではやや高めの価格設定となっております。

引換は可能ですがお釣りができないので価格で考えてお得にガーリックシュリンプを味わいましょう。

ちなみに、同じハワイアンメニューのチーズロコモコも株主優待券が使えます。

ガーリックシュリンプ2022は夜マックで2倍にできる?

2022年はマックのガーリックシュリンプは夜マック対応しているのか調べてみました。

マクドナルドには、プラス100円するとパティが2倍にすることが出来る夜マックがあることは知っていますか?

夜ごはんにしっかりマクドナルドでお腹を満たしたいけど、やや物足りないといった時にプラス100円でパティを2倍に出来るのはとても嬉しいサービスですよね。

この夜マックのサービスは、全ての期間限定商品が対象になるわけではありません。

例えば、月見バーガー、チキンタツタといったものは対象にならないようです。

期間限定のハワイアンメニューのガーリックシュリンプは夜マックには対応していないないようです!

マクドナルドのハワイアンパンケーキは朝マックでも夜マックで注文することが出来ます!2022年のソースの味は何でしょうか?

ガーリックシュリンプマックのカロリーと糖質量は?

ガーリックシュリンプのカロリーが気になる方も多いのではないでしょうか。

ガーリックシュリンプの単品は、468キロカロリーです。
糖質は45.2グラムです。

ガーリックシュリンプは、暑い夏にぴったりのハンバーガーです。
今年の夏には是非食べたいですね。

まとめ

2022年のマックガーリックシュリンプはいつからいつまでの販売なのかを調べてみました。

マックガーリックシュリンプが朝マックで食べれるのか食べれる販売時間のほか、夜マックで倍にできるのか、夜マックや、株主優待券も使えるのか詳しく紹介しました。

ガーリックシュリンプのカロリーや値段などもチェックしてみてくださいね。

夏にぴったりの辛いガーリックシュリンプを食べて、暑い夏を乗り切りましょう。

タイトルとURLをコピーしました